Jan 17, 2006

PRINCE Dolphin Series 1964 Reissue

ちょっと良いなと思っていた物が或る日こつ然と目の前に存在した喜び
prince 
気がつくとテーブルの上にポツンと...1964年に発売された国産ライター『ドルフィン』の復刻版。ボディの丸窓はガス残量をあなたに知らせる、その名もプリンスアイ!

 l_point.gifヨドバシ・ドット・コム:プリンス ドルフィン ラッカー グリーン

ここ数日の間に相方が何処からか頂いてきたようです。でかした。: )
思いの外まだ手に馴染まないとか、ツーリングの時には結局オイルライターなんだよねとかいろいろあるにはありますが、ああそれにしたって何てオマエはかわいらしい!(悶)

ってハシャギついでに、バイクを弄ってない時にこそ心強そうなカテゴリ「Mono(仮称)」新設。 [0302] 廃止。


posted by junji at 07:14 | Comment(5) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
格好いい、かわいい。
絶妙なカラーリング!美しい60年代デザイン!
ライター必要のない私でも欲しくなります。
 furusoma
2006/01/17/ 14:15
これが机の上にあるだけで夢の様に仕事がはかどりますよ!

ってインチキ商法紛いの誘い水?はさておき、煙草吸わない/やめた後でもライターを集めてる人は意外といるみたいです。これなんかも今見るとそそられます。

ttp://blog.goo.ne.jp/mbne230/e/ee4b4cc069dd93345e2d12901aebf30c
 junji
2006/01/18/ 02:05
ちょっと古めのガスライター良いですねぇ。
でも、収集癖のある人間にこのサイズの物は危険です。まずいです。今後、出来るだけ見ないようにしなければ...
 furusoma
2006/01/19/ 00:51
   コンパクトカメラ?

だと思ってしまいました、残念〜。
 いら
2006/01/20/ 02:44
特にこの画像だとカメラっぽいですよね。


着火レバー(?)をカシャッと持ち上げるとストロボが..とかだったらfurusomaさんも即買いだったに違いあるまい。。
 junji
2006/01/20/ 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。