Jan 17, 2007

4DN、チューブレス化できますか?

「チューブレスキット」ネタ再び。

以前RRR: 足もとの軽量化に関しての尻切れトンボで取り上げたmoto禅レーシングさんの"Supermotard Tubeless Kit"は同コメント欄「4DNさん」の果敢な電凸により「18インチ不可」という事が分かり話題は収束してたんですけど、いつの間にやらOUTREXさんから18インチ用キットが発売されてた..しかもかなりお手頃価格。

OUTEX: チューブレスキット モタード リム

という訳で、甘い蜜の匂いに誘われて再び蠢きだした一部のカブトムシ4DNな人々・・何しろSRV・ルネッサへの導入例がまだありませんから未知なるものへの憧憬畏れ(?)不安疑問、そして大きな期待とか、いろんなものが膨らみます..「安全?」「耐久性は?」「軽量化?」「効果体感出来るかな?」情報意見冷やかしスルー..そして遂には「(ポチッと)イッちゃいました」という購入者がーー

そんなこんなでもしかすると将来的に4DNカスタムの一つとして定着するかもしれない、けれどおそらく現在は皆無であろう4DN乗り目線での、チューブレス化に関する情報(&意見感想)を投稿者の許諾のもとRRR掲示板 虎穴からここに転載(若干の編集有り)&ひとまとめ・・今後チューブレス化を検討/実施する方の参考になればと思います。

この場を借りてあらためて情報の提供&転載をご快諾して下さったひろしまさん・司さんご両人に感謝。ありがとうございます。

ひろしま 12月15日(金)
・18インチ用チューブレスキット。スポーク専門店の●●●さんに聞いたところでは、ハンドリングは軽くなるだろうけどレーサークラスでないと分からないかも。それよりパンク対策としてすぐれているし、チューブレスタイヤにチューブを使わざる得ないところが、チューブレスによりタイヤ本来の使い方ができるわけだからそこも魅力。ただしマメな空気圧チェックをできる人じゃないとオススメできない、というような話しでした。


ひろしま 12月16日(土)
さてさて、18インチ用チューブレスキットは
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/?outex/tubelesskit.htm
ここです。適応リムサイズはまさに4DN用(^^) 前後で12000円ちょい。リーズナブルですよね。で、●●●さん的にはPL法がらみ?で「エア漏れは絶対無し、安心して誰にでも勧められる」とは言えないのでエアチェックをマメにできるようなレーサーさん等メンテ意識の高い人に使って欲しい、といようなご意見でした。そして導入に際してはアルミリム内部の合わせ目(繋ぎ目)の段差をサンダー等でキレイにする作業は必ずして欲しい、でした。この繋ぎ目未処理によるエア漏れは時たまあるようです。あとハンドリングに関しては遠心部分での600gの変化はわかるかもしれないけど、サスセッティングを変更するほどではないのでないか?でした...とアレコレ伺って、さすがスポークホイール専門店さん、情報いろいろ持ってるなー&それにホイール?バイク?が好きなんだなー、でした。電話だから見えないけど...嫌な顔せず質問にはとても積極的に答えてくれます。そうそうステンスポークについてもネット上ではネガな意見も見るが?の問いに、それは昔のステン材の話し。今はBMも純正採用だし、50gの重さ違いが分かるライダーは...安心してオススメできますよ、とのお話でした。

で、チューブレスキットについてぼくの個人的な心配?はサイトには野外耐候性10年以上の素材を使用なので安心?みたいな表現があるけど、走行中ホイール内はエライ温度が上がるから野外放置とは単純に比較にならないかな?だから耐久性の点で実際どれほどの期間実用になるのか?です。この辺も含めて用心を怠れないかな?とか。


司  12月16日(土)
>チューブレスキット
リムの状態が肝ではないかと思います。
SRレーサーでホームセンター材料でチューブレスにしている方のブログを見たことがありますが、タイヤとリムの隙間からじわじわエアが漏れる症状が出てくるといった記事がありました。
リムの処理のポイントが説明書に書いてあるといいですね。
耐久性は確かに気になるかも。。。モニターになって、不都合が出たら何とかしてもらえばよかった(^^;)
人柱イエッフー(笑)


ひろしま 12月16日(土)
> 人柱イエッフー(笑)
イッちゃいましたね(笑)


司  12月23日(土)
○タイヤ屋さんにおけるチューブレスキットの見解
レーザーテックを引取りがてらチューブレスキットについて聞いてみたのですが、空気漏れ等に責任を持てないのでタイヤ交換は受け付けられないとのことでした。
市販のキット使用にしてもDIYでやるにしても、空気の漏れは通常より早くなるのでまめな空気圧点検は必要になるとのこと。
樹脂でニップルを塞ぐ人もいるようですが、すぐに漏れてしまうと言っていました。 タイヤ屋さんからは敬遠されてしまうチューブレス化。
最初から最後まで自分で面倒が見れる人で無いと、デメリットが大きいかもしれません。


司  1月 4日(木)
 新品のリムや状態の良いリムだと問題ないかもしれませんが、10年以上を経過し劣化したリムだと腐食が激しくてエア漏れの可能性が高そうです(リム幅が狭いので尚更)
現在、リムの内側を磨いている最中ですが、腐食が酷すぎて苦戦中です。
痘痕状になっている所に何かを充填しても、痩せたりしてそこからエア漏れしそうなので出来るだけ長持ちさせたいという場合は新品のリムに施工する方が確実ですね。
現時点では最終的な結論は出せませんが、安くチューブレス化しようとしているSRVオーナー(年式古いからね^^;)は他の道をあたった方が良いかも知れません。


ひろしま 1月14日(日)
<前略>...、○○○さんにチューブレスキットの件、ちょうど聞いてきたんですよ。結果は基本的にはNGでした(^_^) 店での施行例は無いが、やはりエア漏れが心配だとのこと。特にHリムとの相性は??でした。←理由は忘れた。
(取りあえず1月17日現在こんな感じです。見逃し箇所があったらご指摘下さい&他に情報お持ちの方のコメントもお待ちしてます。)

上記内容を踏まえると今のところ「誰でも彼でも気軽にチューブレス!」って訳にはいかなそうな敷居の高さがありますけども、実際に走らなければ分からない具体的なメリットデメリットは果たしてどんなものなのか..その「敷居」を乗り越えてでも手に入れたくなるものなのか..キット購入者の司さん(人柱イエッフー)の続報と成果が楽しみです。
posted by junji at 22:50 | Comment(6) | TrackBack(1) |
この記事へのコメント
私も2009年5月16日にSRVアルミリムをチューブレス化完了しました。
アウテックスのFR-SR使用です。
まだ様子見の状態ですが・・・
先駆者である司さんにはこの場を借りてお礼を申し上げます。
2009/05/17/ 23:26
もちろん記事をまとめ掲載されましたjunjiさん、いつも情報を提供くださるひろしまさん各位にも、この場をかりてお礼申し上げます。
連続投稿すみません。
 furusoma
2009/05/17/ 23:44
>furusomaさん
そんな事を企てていたのかー!とトラバ先の記事を見て思わず興奮です。今後のレポート楽しみにしてます。

私からも、司さんとひろしまさんに再度感謝!
 junji
2009/05/18/ 20:48
チューブレス化してからずいぶん経つんですね(^^;;;;
リム巾と形状から判断して、SR用のキットを使った事に触れるのを忘れてた(笑)

>感謝
自爆ネタにですか?(待てぃ
2009/05/20/ 23:26
ちなみに私の手持ちのルネッサ鉄リム(リア)で試してみると、SR用のキットだとちょっときわどい感じです。
もしフロントのリムだけ持っている方がいれば、まとめてアウテックスさんに写真を送れば対応商品が確認できますね。(片方だけ持ってる方なんているかな?)
 furusoma
2009/05/21/ 23:08
ルネッサのフロントリムだけ持っています(笑)
あと、SRVのリムの写真も撮ってあるので、これからやろうとする人が居るのであれば写真の提供も出来ますね。
今後、少しでも広がりを見せるのであれば、それはそれで楽しみです(^^)
2009/05/22/ 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31589500
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

090516軽量化大作戦 すべての選択には意味がある(チューブレス化・スプロケット・チェーン交換)
もっとも効果的な軽量化は何と言っても足回り、中でも車輪関連の回ってるやつらでしょう。 よく「足回りの軽量化は車体に対してx倍の効果」と言う話は聞きますが、インターネットで...
LUK
LUK | 2009-05-17 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。