Feb 06, 2008

心の傷が癒えてきたので書いておくけど

2月1日、0時過ぎに転けました。

言い訳っぽくなりそうなので詳しい事は省きますが、前車との接触を避けた際にコントロールしきれず低速で転倒した為、路面以外との接触は皆無&身体もバイクも大したダメージはありませんでした。
が!
とにかく安全第一で走っているつもりだったタンデム時に転倒して同乗者を路面に放り出してしまった!という事態が情けないというか恐ろしいというかいろんなもの喪失で実はまだ相当凹んでるんだな今でも…とこうして書いている間にも認識しなおしているのでタイトルに偽りありではありますが、今後は一層慎重な運転を..と自戒の念を込め俺から俺に一言、<自分の「見込み」を過信しない>。

[はじめに書こうと思っていた事を見事に書き落としていたと気づいたので今更ですが追記 080209]
一人で乗ってる時と二人乗りの時の挙動の違いなんてこれまで幾度も見聞き・経験してたけど、ギリギリの状況下でのあの「違い」には参った…制動距離がうんたらかんたらはともかく、一旦崩れかけたバランスを取り戻す事の難しさったら..ごめん、やっぱり少し嘗めてたかもしれん。

って訳で、二人乗りの時にはとにかく何が何でも特殊な状況に陥らない様に心を砕く事が大切だ、と思い知らされました。
(まあこれは一人の時も二人の時も関係なく気をつけるべきですし、「何を今さら」って事でもありますが、事ある度に意識しなおす事も大切だろうと)
[追記ここまで]

これを他山の石として、皆さんもどうぞお気をつけ下さい。



左サイドカバーのポッチ周りが粉砕したのでフィードリーダーにこれを登録した。早く出物来い。
Yahoo!オークション - 検索結果 (検索キー: ルネッサ サイドカバー)


tag: 
posted by junji at 22:57 | Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
御身体大丈夫ですか?
僕は、バイクに乗るとなんかテンション上がっちゃいますから<自分の「見込み」を過信しない>を、肝に銘じて運転します。



 ハル
2008/02/07/ 07:13
>ハルさん
ご心配ありがとうございます。
身体は ほぼ大丈夫(笑) です。

今までカモシレナイ運転には自信あったんですが..今後は反省を活かして「かもしれないし、かもしれなくもないかもしれない」運転で危険予測の奥底に迷い込む所存です!(かえって危ない


もしかしたらテンション上げてるくらいの方が身体も頭も余計に動いて良いかもしれないですね。特に寒い時は。と思ったり。
 junji
2008/02/08/ 02:45
う、、相方さんは大丈夫でしたか?バイク恐怖症にならなければと心配したり・・。
1から0という具合に急に停まれませんからね・・やっぱし。

ポジティブにいきましょ〜〜★
 ビス
2008/02/08/ 23:45
>ビスさん
どもども、お心遣い感謝です。
幸いな事に気持ちも身体も受けたダメージは相方より私の方が大きかったようで、今日も二人乗りで出かけてますからおそらく心配ないのでは..と思ってます。

ビスさん達もお気をつけ下さい〜
 junji
2008/02/09/ 00:19
相方さんのダメージが少ないようでよかったですね。
タンデムで転倒、考えただけでも鼓動が早まりますから、ご当人のお気持ちはさぞかし...。

のんびり復旧してください。ぼくも気を付けます。
 ひろしま
2008/02/09/ 07:38
皆さん書かれている通り,大事でなくてよかったです。ほんと,私も気ををつけます・・・
 yas
2008/02/09/ 14:57
連投すいません。
気持ちの面でもいろいろあるだろうに,大事でなくてなんて,軽く書いてしまいました。失礼いたしました。
 yas
2008/02/09/ 15:05
>ひろしまさん、yasさん
ありがとうございます。
心の傷(笑)は「だらしねーな俺!」と「ごめん相方」が半々っていうだけの軽微なものですからホントご心配なく〜
というか心配して頂くとかえって申し訳ないですからやめてくださいやめてください。 ←既に何か別の病..
 junji
2008/02/09/ 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。